SEOだけで満足できない人のためのmetaタグ情報まとめ (前編) 「http-equiv編」

検索エンジン対策、いわゆるSEOが流行した(している)おかげで、headタグ内にmetaタグの「keywords」(キーワード)と「description」(概要)を入れるのは当たり前になった風潮があります。すでにこのタグで検索順位が上がることはまずないでしょうが、適切に入れれば未だに有効であるのは間違いありません。 特にGoogleは検索結果にdescriptionを表示することが多い*1ので、全てのページに同じ概要を入れていると非常に残念な結果...

テーブルレイアウトのフォームをCSSで再現してみて失敗したの巻

このBlogは連絡先としてメールアドレスを表示せず、メールフォームを使っています。経緯はFC2ブログにCAPTCHA機能付きのメールフォームを設置するというエントリに書いてあるとおりで、spam対策でFC2の標準機能をアップロードしたHTMLから利用しているだけです。 ところでこの自作フォーム、本当に最低限の機能しかなく、見た目の装飾も一切ありません。別に機能には何の影響もありませんが、まあ見た目が寂しいといえば寂し...

IE6でブログのサイドバーが広がってしまう問題の解決方法

Amazon倉庫転売厨終了事件はその後どうなったのか - 空気を読まない中杜カズサを読んで。いや、正確にははてなブックマーク - Amazon倉庫転売厨終了事件はその後どうなったのか - 空気を読まない中杜カズサを読んで。 本文が読めない…。→ http://f.hatena.ne.jp/EXAPON/20080707184344 IE6.0、解像度 1024 × 768。 はてなブックマーク - EXAPONのブックマーク / 2008年07月07日 これは何が原因かというと、IE6の...

XML宣言の省略条件まとめ XHTML+IE6で起きる問題とは

前にもクロスブラウザの基礎知識 ~原因とその対応方法~で少し書いたのですが、XHTMLでXML宣言をするかしないかというのは結構悩ましい問題だったりします。Web標準をうたうならきちんと書いておきたいところですが、実際問題としてIE6への対応をどうするかという問題が発生するからです。 実は少し前にこのBlogのXML宣言を削除してしまいました。理由はIE6が互換モードで動いてしまうことへの対応の手間と時間が惜しかった...

クロスブラウザの基礎知識 ~原因とその対応方法~

Web制作やBlogのカスタマイズでよく起こりがちなのが、「あるブラウザでは思った通りに表示されるが、別のブラウザで見ると表示が崩れている。もしくは思った通りに表示されない。」という現象。 私もBlogのカスタマイズで新しいテンプレートを土台にあらゆる場所を変更したのですが、様々な表示の違いにかなり悩まされました。自分が調べている範囲でもIE以外の利用者が相当増えてきていますから、IEだけでちゃんと表示され...

「CSSかテーブルか」よりもっと重要なこと

CSSで組むことのメリットとか|CSS HappyLifeを読んで気になったのでエントリを一つ。 テーブルレイアウトじゃなく、正しいHTMLとCSS使ってサイトを作ることのメリットって何だろー? CSSで組むことのメリットとか (CSS HappyLife) 制作者側とサイト運営者(企業)にしかメリットがないのが気になるという話なのですが、個人的にはそれで別に構わないと思うのです。 なぜCSSを使った方がいいのか? そもそ...