スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラウザシェア 2009年5月期 集計結果

2009年5/1から5/31の期間にこのBlogにアクセスした人が使用していたブラウザの集計データです。データは全てGoogle Analyticsで収集・集計しています。

注意 : このエントリの数値は、あくまでこのBlogにおける集計結果でしかありません。ブラウザの利用傾向はサイトが扱うテーマや利用者層によって大きく変わります。これは国内ブラウザシェアの参考データの一つに過ぎないことを考慮してください。

訪問者全体のブラウザシェア(利用率)

全体のブラウザシェア 2009/04

  1. Internet Explorer : 62.60%
  2. Firefox : 25.32%
  3. Opera : 4.28%
  4. Safari : 3.55%
  5. Google Chrome : 3.46%

(前月分データ)

ブラウザごとのバージョン使用率

Internet Explorerのバージョンシェア(IE7の普及率)

IEのバージョン別使用率 2009/05

  1. 7.0 : 59.63%
  2. 6.0 : 36.97%
  3. 8.0 : 3.12%
  4. 5.5 : 0.24%

(前月分データ)

Firefoxのバージョンシェア

Firefoxのバージョン別使用率 2009/05

  1. 3.0.10 : 85.60%
  2. 2.0.0.20 : 2.62%
  3. 3.0.8 : 2.53%
  4. 3.0.9 : 1.68%
  5. 3.0.5 : 1.07%

(前月分データ)

Operaのバージョンシェア

Operaのバージョン別使用率 2009/05

  1. 9.64 : 62.23%
  2. 9.63 : 11.03%
  3. 9.62 : 6.76%
  4. 9.51 : 2.58%
  5. 10.00 : 2.49%

(前月分データ)

Safariのバージョンシェア

Safariのバージョン別使用率 2009/05

  1. 525.27.1 : 41.99%
  2. 525.20 : 17.94%
  3. 528.16 : 10.29%
  4. 525.28.3 : 8.73%
  5. 528.17 : 4.55%

(前月分データ)

Google Chromeのバージョンシェア

Google Chromeのバージョン別使用率 2009/05

  1. 1.0.154.65 : 50.43%
  2. 1.0.154.59 : 24.66%
  3. 2.0.172.28 : 10.55%
  4. 1.0.154.64 : 5.40%
  5. 2.0.172.8 : 1.60%

(前月分データ)

集計期間の主なトピックス

IEが大幅に増加したが……

前月に比べIEの比率が大きく上がっていますが、これはWindows Vista関係の記事でYahoo!ニュースからリンクされ、その際に突発的なアクセスが相当量あったからです。特に何もなかった前月と比べてもあまり意味がない数値ですが、Yahoo!ニュースの読者はこのBlogの訪問者よりIE率が高いという辺りまでなら判断してもよさそうです。

IE8とIE7は微増、IE6は減少

IE8が前月の2.18%→3.12%とほぼ1.5倍に増加しましたが、元の数が非常に少ないので劇的に何かが変わったというわけでもありません。むしろ普及速度はかなり遅いと言ってもいいでしょう。IE7も微増していてその分IE6が減少していますが、これも大きな変化とはいえずIE8がゆっくりと増えている以外は特に目に見えた変動はありませんでした。