スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年5月の人気エントリ&訪問者環境統計

2008年5/1~31までの当Blogの人気エントリと、訪問者の方々のPC環境統計(調査)です。集計はすべてGoogle Analyticsで行ったもので、本文中のグラフもキャプチャ後に加工したものです。

5月の人気エントリベスト10(PVランキング)

  1. 3GBの壁についてのまとめ(前編) はてブ数 22.01%
  2. 3GBの壁についてのまとめ(後編) はてブ数 9.24%
  3. 3GBの壁についてのまとめ(補足) はてブ数 6.34%
  4. やはりVista SP1でも3GBの壁問題は解決されない はてブ数 5.38%
  5. あなたは混同していませんか? 複雑な「アドレス空間」のお話 はてブ数 3.93%
  6. テレビの没落は番組の質の問題ではない はてブ数 3.30%
  7. Windows VistaはXPよりサポート期間が短い はてブ数 2.29%
  8. MS Virtual PCでLinuxがうまくインストールできない理由 はてブ数 2.12%
  9. 初心者ブロガーでも知っておきたい検索エンジンの3つの常識 はてブ数 1.70%
  10. タスクを使って任意の時間に休止(スタンバイ)から復帰する はてブ数 1.27%

※エントリ名 | はてブ数 | 全体に占めるPV率(%)
前月のデータ

ニュースサイト経由3GBの壁関連のエントリが再度注目を集め、トップを独占しています。それ以外にもかなり前に書いたVirtual PCやWindowsのタスクなどの実用系のエントリがランクインしており、検索エンジンからの訪問者の多さが実感される結果となっています。

新規に書いたエントリのランクインはテレビの没落は番組の質の問題ではない初心者ブロガーでも知っておきたい検索エンジンの3つの常識で、純粋にWeb関連の話題でのランクインは後者のみです。このBlogのメインテーマはWeb関連の話題なのですが、他の種類のエントリがむしろ人気というのはこれはこれで面白いですね。まあ単純にヒットするエントリが書けていない、ということなのかもしれませんが。

訪問者環境 - 各検索エンジン経由率(利用率)

検索エンジンシェア率 2008/05

  1. Google : 77.27%
  2. Yahoo! : 22.18%
  3. その他 :0.45%
  4. Live : 0.04%

前月のデータ

Yahoo!からのアクセスが目に見えて増えたというエントリを前に書いたのですが、それを実証するようにYahoo!の比率が増えました。前月比で約4%アップです。結果としてGoogleの比率が減っていますが、実際はGoogleからの訪問者が減っているわけではありません。(むしろ増えています。)自分でカスタマイズしたテンプレートを導入した効果もあったのかもしれません。

それ以外は普段と変わりなく、他の検索エンジンはほぼ無視できるような数値に収まっています。実際の利用者数から考えてもこんなものかもしれません。それと今月分の結果を見て始めて知ったのですが、Google AnalyticsはLive SearchとMSNの扱いが別なんですね。今まで同じだと思っていたので意外でした。

参考 : 検索エンジンの相関図

訪問者環境 - OS利用率

訪問者の各OS利用率

OSシェア率 2008/05

  1. Windows : 93.05%
  2. Macintosh : 5.46%
  3. Linux : 1.16%
  4. 不明 : 0.24%
  5. SunOS : 0.02%

前月のデータ

Windows(PC)関連のエントリが人気を集めた結果か、Windowsの比率が2%弱増加しています。その分MacとLinuxが減る形に。それ以外はPC以外のiPodやPS3などがごくわずかながら入っている程度で、普段との差はほとんどありません。

Windowsバージョンシェア率(Vista 普及率)

Windowsシェア率 2008/05

  1. XP : 77.98%
  2. Vista : 16.42%
  3. 2000 : 4.23%
  4. Server 2003 : 0.67%
  5. 98 : 0.57%

前月のデータ

Vistaの普及は相変わらず進んでいません。前月と比べほんのわずかながら減少すらしています。あくまでこのBlogでの調査結果ですが、SP1はVistaの普及に目に見える形での効果はなかったと考えても差し支えないでしょう。もちろん結果としてXPの比率も変わっていません。

個人的な印象としてVistaの普及速度は決して早くないと思うのですが、2000→XPの時の普及速度はどんなものだったのでしょうか。比較対象のデータがあると面白いのですが。

Macハードシェア率

Macシェア率 2008/05

  1. Intel : 65.47%
  2. PPC : 34.53%

前月のデータ

前月は3%以上もIntel Macが減るという現象があったのですが、今度は逆に前月比で5%も増えています。Macの販売シェアが広がっているという話もあるようですし、それが数値に表れたのかもしれませんね。

訪問者環境 - 画面解像度

画面解像度比率 2008/05

  1. 1280x1024 : 30.48%
  2. 1024x768 : 28.59%
  3. 1280x800 : 10.42%
  4. 1680x1050 : 7.66%
  5. 1920x1200 : 4.97%

前月のデータ

前月に引き続き1280×1024がトップを維持し、1024×768が2位。比率自体もほとんど変わっていません。

ニュースサイト経由での訪問者が増えたせいか、WUXGA(1920×1200)が順位を上げて5位に入っています。ニュースサイトを主にチェックする層はWUXGAの液晶モニタを使っていることが多く、これをPCモニタ以外の用途(ゲームやTV)にも使っているものと思われます。これは以前にニュースサイトからのアクセスが急増したときも同じでした。