スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FC2ブログでもUTF-8は使える

一つ前のエントリXML宣言の省略条件まとめ XHTML+IE6で起きる問題とはで「FC2ブログはHTTPヘッダーでeuc-jpを指定しているからXML宣言をしなくても大丈夫」という話をしたんですが、後から「アップロードしたファイルはどうなのか?」と気になりまして。要するに普通のHTMLファイルを呼び出したときに、勝手に「euc-jp」を付けられるとUTF-8とかShift-JISとか使えなくて不便かもしれないという話です。

それで結果なんですが、タイトルのとおりにUTF-8……というかeuc-jp以外の文字コードも使えました。HTMLファイルを呼び出すときはContent-Typeに文字コードが指定されません。

外部のWebサービスがUTF-8で動かない、動かすのが面倒というときは、アップロードしたHTMLファイルを使えば幸せになるかもしれません。(ブログパーツとかではなく、Webサービスの話。)

以上、豆知識でした。