頭が痛くなる21世紀の「夢」の新エネルギー

このBlogのテーマと関係ないのですが、あまりにも酷いニュースを見つけたので頭から信じ込まないようにエントリにしておきます。 水から電流を取り出すことを可能にした新しい発電システム「ウォーターエネルギーシステム」を見に行ってきました - GIGAZINE 読むのが面倒な方に簡単に説明すると以下のようなことが書いてあります。 水を燃料としてエネルギー(電気)を作り出せます 要するに水で車でも電化製品でも...

テレビの没落は番組の質の問題ではない

「TVを見なくなった」「視聴率は下がる一方」「メディアとしての価値・立場は年々低下している」という話はよく聞きます。 もう今更って感じですが…、最近テレビ見てますか? はっきり言って最近の民放のテレビは面白くない! 「どっかで答え見たよ」っていうクイズ番組、どの局も出ている芸人は同じ、ひたすら贅沢さを見せびらかすグルメ・旅番組、音楽番組もどこもいっしょ…などなど。 そんなことばっか...

痴漢えん罪に特効薬などない

久しぶりに時事ネタを一つ。 大阪市営地下鉄で男性会社員が痴漢にでっち上げられた事件後、「男性専用車両を導入してほしい」という申し入れが市交通局に相次いでいることが21日、わかった。「痴漢に間違えられたくはない…」。同様の要望は事件前から鉄道各社にも寄せられていたという。 「男性車両作って!」痴漢冤罪にサラリーマン悲鳴 (ZAKZAK) 言わんとすることはわかりますし、女性専用車両があるなら、男...